FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯上りにグッと一杯のススメ、の巻

何を隠そうこの私、つい先日まで”超”がいくつ付いても過言ではないほどの”寒がり”だった。

朝は目が覚めてもグズグズお布団から抜け出せず、やっと出たかと思えば「あんたの部屋はサウナか?!」と親から呆れられるほどの”コエ<※注>”状態。着膨れてるにも関らず、冷えた身体を温めるために朝・昼・晩と湯を沸かしお風呂に浸かる不経済振り・・・

もちろん冷えないための食事や運動には人一倍をつけているつもりだ。


「ヨガを指導させていただく立場としてこれでいいのか?」
正直、真剣に考えることもしばしばだった。

長くお湯に浸かっていようが、たくさん着込もうがすぐに冷えていく・・・
一体なぜだろ?



ついに長年に渡るこの憂鬱を一気に払拭する出来事が起こったのだ!!


それは・・・


湯上りにグッと一杯水をかぶること!



昔から言い古されてきた智恵なのだが、これは一般の人向けであって、「年寄りに冷や水」と言われるように、寒がりの者がすることではないと思い込んでいたのだった。


それがある日の風呂上りにふと、
「温まって、広がって、緩んだ血管のままだから熱が逃げやすいのでは!」と、
水をかぶって血管を引き締めたい衝動に駆られたのだった。


確かに大変な勇気が要った。
恐る恐る水に触れてみた。

まずは足先、そしてひざまで。
全身が緊張してキューっとなっていた。

次に太もも。
無意識で爪先立ちになっていた。

えぇい、ここまできたら一気に肩からかぶっちゃえぃ!!
目をギューっとつぶっていた。


思わずお風呂場から飛び出したが、いつものひんやり感がない!
すでにこれくらいの寒さではなんともなくなっているのだ。
部屋に戻っても暖房要らず。
しばらく経つとジュジュワ~と柔らかい温かさが皮膚に広がってくるではないか!


なんてこった!!

まさにショック療法。
長年冬眠願望の強かった私には全くなんてこったとしか言いようがなかった。
こんなことでがらりと人生が変わってしまうことがあるんだ!

水をかぶって人生が変わってしまうとは大げさのようだが、
実はこのようなことが日々の生活の中にたくさん埋もれているのではないだろうか。

「ふっと感じたことを少しの勇気を持って実行してみる」
そこから何かに気付き(もしくは思い出し)、視界が開くことがあるのだろう。


それからと言うもの入浴中に何度も温まったり、冷やしたりが習慣となった。
銭湯に行けば迷わず水風呂に飛び込み、頭のてっぺんからザブザブかぶる。

「今血管が縮んでるぞ~、広がってるぞ~」と内観するのも面白い。
おまけに心なしかお肌の調子も良い。うふふである。

拡張したり収縮したり、血管にも柔軟性が必要だ。

温めたら冷やす、緩めたら縮める・・・
やっぱりバランスが大切なんだね~


ささやかな事ながら、またもやヨガ的視点で物事を観ている自分がいたのだった。


<※注>エコの反対の意

追伸:もし試されるときは、無理のないよう、体調に留意しながら行いましょう。


シャラプレマのHPはこちら








スポンサーサイト

岩盤ヨガ1・2月のスケジュール

もうお正月太りは解消されましたか

2010年、新たな気持ちで自分磨きを始めませんか

◇1月のスケジュール◇
24日(日)、31日(日)

◇2月のスケジュール◇
14日(日)、28日(日)

・温め15分+ヨガ60分
・初めての方も無理なくご参加いただけます。

時間はいずれも10:00からです。

料金並びにご用意いただくものはこちらをご覧下さい。

ご予約・お問合せは、女性専用サロン「岩盤浴&フレーセラピー サンプール」まで。

シャラプレマのHPはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。