FC2ブログ

この看板が目じるし

初めてシャラプレマにお越しいただく方々には、場所が分かりにくく、大変ご迷惑をお掛けしてまいりました

お休みを利用し、立て看板を作ってみました


<おもて>
kanbanmini001.jpg


<うら>
kanbanmini 002


ちょっと目立ちすぎ?!

お越しをお待ちしております

(注)ブラックボードは購入品です


シャラプレマのHPはこちら





スポンサーサイト



宝塚市高司児童館「マムズ・ミーティング」でヨガ

10月20日、清々しい秋晴れの下、宝塚市高司児童館よりご依頼をいただき、「マムズ・ミーティング」でヨガを実施しました。


P1190423mini.jpg



P1190421mini.jpg

「マムズ・ミーティング」ってなあに

新米ママから先輩ママまで、世代を超えた地域のママたちの情報交換・子育ての「思い」をぶっちゃける場・・・それが『マムズミーティング』です!月に1度、活動されています。

ちなみに先月は、「みんなで食べよう!『親と子のおむすび教室』」と題して、兵庫県食生活改善協会のご協力のもと、アンパンマンおむすびや三色団子おむすびなど、見てカワイイ食べておいしいおむすびづくりに挑戦されたそうです

t02200293_0240032011497091488.jpg

かわいい子どもたちも大喜びでしょうね


家事や子育てに追われて、なかなか自分の時間を持てないママたちに、ゆ~ったりリラックスタイムを味わっていただきたいと思いました。ママたちもこの日をとても楽しみにしてくださっていたとお聞きし、ますますワクワク気分に

お話しを伺っていると、やはり子どもをだっこしたり、重たい荷物を持ったりで、腰痛や肩こりでお悩みの方が多くいらっしゃいました。

お任せ下さい!おうちでも簡単にできるヨガ・プログラムをご用意させていただきました

P1190390mini.jpg

まずは呼吸を整えてスタート!心身を鎮めます。

P1190403mini.jpg

腰の緊張を和らげる「ひざ倒し」

P1190417mini.jpg

複式呼吸の練習。ちゃんと呼吸してるかな?
爽やかな空気をおなかいっぱいいただきました

そんなこんなで、あっという間の1時間半が過ぎ・・・
その間、子どもたちはどうしているかと言うと・・・

P1190415mini.jpg

お隣のお部屋で、ベテランママのボランティアさんがお相手をしてくださっているのですなので、安心してヨガに集中できるという訳

今や進化した児童館にビックリ
懐かしい雰囲気が所々に残ってはいるものの、○○年前、私たちがお世話になっていた児童館とは大きく変わっていました。
もはや子どもだけが集まる場所ではないんですね。
幅広い年齢の方々が加わって、地域の子どもたちを見守り、育てる。忙しい親たちをサポートする。
さらに高司児童館では、父親の育児参加を目的とした総合的な子育て支援活動「パパたんプロジェクト」を実施されています。楽しそう!!今日の日差しのような、ほのぼのとした気持ちになりました

「子どもの笑顔は、ママの笑顔から!」

がんばるママたちの応援団!また来年お会いしましょうね

ヨガを通じて小さなハッピーをひとつ、お届けできますように



シャラプレマのHPはこちら





















FMaiai 「8時だヨ! 神さま仏さま」

尼崎のコミュニティラジオ局FMaiai 82.0MHzの名物番組「8時だヨ! 神さま仏さま」はもうお聴きになられましたでしょうか貴布禰神社の江田宮司と、浄元寺の宏林住職による神仏トークショー!!宗教の枠を越えて、様々なゲストも登場する、とっても楽しくて、新しい番組なんです

この番組に、昨日のブログでご紹介させていただいた、谷口雅美さんが出演されます
すでに10月5日(水)にオンエアされたのですが、再放送がございます。
10月12日(水)20:00~21:00、FMaiai 82.0MHzを是非チェックしてください!
今後はPotcastにもアップ予定とのこと

お聴きのがしなく!

8時だヨ!神さま仏さま
毎週水曜日 夜8時~9時
FMaiai 82.0MHzで大好評放送中!!

シャラプレマのHPはこちら

読書の秋

三連休の初日、皆様いかがお過ごしでしょうか。
奈良に?京都に?お出かけには気持ちいいシーズンですね。

そして、読書の秋。
谷口雅美さん(ペンネーム)がシャラプレマでヨガを始められてから、かれこれ数年が経ちますが、彼女が作家さんだったと教えてくださったのは、数ヶ月前のことでした。


411M8AzPEwL__SL500_AA300_.jpg
「99のなみだ・光」
涙がこころを癒す短編小説集
               2010年4月発行

◆「寒い夜のピザ」 (原案:甲木千絵さん)

小説:谷口雅美

バイト先のおばさんと「僕」のものがたり。

◆「さよなら、サンタさん」

原案・小説:谷口雅美

孫娘にプレゼントを贈ることを楽しみにしていた老夫婦のものがたり

商品の詳細をみる
41Jc42BnY32BL__SL500_AA300_.jpg
「99のなみだ・月」
涙がこころを癒す短編小説集
              2009年12月発行

「ため息」

原案・小説:谷口雅美

不妊治療に悩む女性のものがたり



商品の詳細をみる


14146IyEcqWL__SL500_AA300_.jpg
「99のなみだ・友」
涙がこころを癒す短編小説集
2011年8月発行

「送辞」

原案・小説:谷口雅美

中学受験を控えた沙里は別居中の父親に帰ってくる日を楽しみにしている。
いつか元の家族に戻れると信じていたが……。

「泣き虫」

原案・小説:谷口雅美

大地は妹の結婚式を前に、亡くなった両親に思いを馳せる。当時、両親を恋しがって泣く妹とは対照的に、大地は泣くことができなかった。

商品の詳細をみる

などなど・・・

他にもたくさん執筆されています。
詳しくは谷口雅美さんのブログ「晴耕雨読。」をご覧下さい。

「寒い日のピザ」・・・大都会の寒さ、冷めた若者のこころ、おばさんの母性、アッツアツのピザ。対照的な温度感が楽しめました。

「さよなら、サンタさん」・・・一つこころの壁を取っ払うことで、周りのみんなが笑顔になれる。倫子の勇気に拍手したくなりました。

「ため息」・・・一見、対称的な圭子とおばあちゃん。でも、二人だから深く共感できる共通点を知る。「おばあちゃん、おばあちゃんありがとう~」あの曲がふっと頭に浮かんだ。

秋の夜長のおともにどうぞ。


シャラプレマのHPはこちら





シャラプレマ・ヨガ代講のお知らせ

本日10月5日(水)の17:30~と19:15~クラスを、代講として竹内先生にお願いすることとなりました。急な変更で誠に申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。


シャラプレマのHPはこちら

「天国はつくるもの基金」10月度ご報告

3月の大震災以来、シャラプレマでは「天国はつくるもの基金」を通じて、東北の被災地へ募金をさせていただいております。
5月に一旦締め切りをして送金させていただきましたが、今回は10月3日をもって締め切りとし、第二回目の送金を終了しましたので、ご報告をいたします。

金額は、27,769円でした。


kikin_convert_20111004234013.jpg

お家で”おつり貯金”をされていたものを持ってきて下さった方。
小銭も集まればとても重たく、そのたくさんの小銭を一枚一枚募金箱に入れさせていただきました。

シャラプレマ・ヨガに無料体験でご参加いただいたのに、お気持ちでレッスン料を募金してくださった方。

お月謝のおつりを募金してくださった方。

小さな金額かも知れませんが、今回も皆さんの温かい思いのこもったものとなりました。

東北の皆様におかれましては、震災後初めての冬を迎えることとなります。
復旧作業が進んでいるとは言え、まだまだ寒い避難所で過ごされる方も多くいらっしゃることでしょう。

この募金が何かのお役に立てますように。
誰かを温めることができますように。
祈りが届きますように。


震災に関するブログのバックナンバー
3月21日
5月25日


シャラプレマのHPはこちら